北村晴男・弁護士としての評判は?年収が気になる!娘と息子の情報も!

Pocket

今回は、本業は弁護士ですがテレビでも結構見かける機会が多くなった、北村晴男さんの事を書いていきたいと思います。

弁護士としての評判や年収等も気になる所です。

二人のお子さんの活動等も含め書いていきたいと思います。

北村晴男さんの弁護士としての評判は?実は野球をやっていた?気になる年収は?

本題に入る前に北村晴男さんのプロフィール等からどうぞ。

北村晴男さんのプロフィール

名前:北村 晴男(きたむら はるお)
生年月日:1956年3月10日
出身地:長野県千曲市
最終学歴:早稲田大学法学部
血液型:AB型
所属:弁護士法人北村・加藤・佐野法律事務所

早稲田大学在学中には学費や生活費を補うために

学習塾を開いていたこともあるそうです。

意外と?苦労人な一面もあるんですね。

スポンサードリンク

その後もなんとなく北村弁護士なら

何食わぬ顔でサクッと司法試験に一発合格していそうですが

なんと8回も司法試験を受けて、8年間かかってやっと30歳のときに

司法試験に受かったんだそうです。

意外です。

今現在テレビ等で堂々と議論されている北村晴男さんが、司法試験合格まで8年かかっているとは思いませんでした。

まあ、今は弁護士としての経験を積まれてきている方なので、風格があるのは当たり前ですよね。

やはり、一長一短では今の活躍は出来ないという事ですね。

余談ですが、「行列のできる法律相談所」で一緒に出演されている本村弁護士は、大学在学中に司法試験に合格されているようです。

北村晴男さんは高校時代甲子園を目指し野球をやっていた?

◆夏県8強

甲子園常連校に対抗しようと公立の長野高で甲子園を目指し、3年間練習に明け暮れた。最後の夏は73年の長野県大会。1番二塁で準々決勝の長野工戦に出場したが敗れ、甲子園の夢は絶たれた。

夢は果たせ無かったとしても、野球に打ち込んできた精神は立派だと思います。

この時の経験が、後の司法試験の頑張りに繋がったのではないでしょうか。

北村晴男さんの弁護士としての評判は?

北村晴男弁護士の専門分野は一般民事で交通事故、医療過誤、生命保険などに関する訴訟を得意としていて、特に生命保険において高い評価を得ています。

北村晴男弁護士のポリシーは常に弱者救済の正義

公正、公平が貫かれているかを多面的に検討し立場の強い人間がその権力や権威を利用して弱いものをいじめているような状況であれば北村晴男弁護士は依頼者の立場に立ち正義を求めて戦うようです。

このような理念を持たれている弁護士なら安心して相談できそうですね。

ただ一般人にとって弁護士に相談するという事は、ちょっと敷居が高いというようなイメージがあります。

あくまでも個人的な意見なんですが。

その点、北村晴男さんならテレビにも出られていて、何となくフレンドリーな感じで弁護士事務所にも向かえそうですね。

北村晴男さんの年収は?

今やメディアでも有名に弁護士としても知名度抜群の北村晴男さんの年収、気になりませんか。

弁護士の年収もピンキリで、年収200万円という弁護士も、全体の25%はいるとか。

スポンサードリンク

平均すると弁護士という職業は850万円の年収となります。

北村晴男の弁護士事務所では、一般の法律相談は30分8400円。
顧問料は月5万円で、有名な弁護士の中では高くありません。

そして年収は、弁護士としては2000~3000万円
タレントとしても2000~3000万円ほどということでした。

もう少し稼いでいるかと思いましたが、両方合わせてやはり、年収は約5000万ということでしょうね。

やはり稼いでいるようですね。

弁護士としての年収は平均を遥かに上回っています。

これは、先程の項目で述べたように、北村晴男さんの弁護士としての実力があり評判が良いという事に繋がりますね。

また、様々なメディアでの活躍での報酬もあるようなので、憶測ですが5000万円という事になります。

それなりに苦労をされている北村晴男さんですので、この金額が妥当なのかは分かりませんが、一般人にはとても無理な金額です。

北村晴男さんの娘と息子はどんな人?

ここからは北村晴男さんのお子さんについて書いていきます。

北村晴男さんの娘は北村まりこ

こちらは次女の北村まりこさんです。

タレントとしてデビューしています。

北村まりこプロフィール

生年月日:1992年4月2日

出身:神奈川県

身長:160cm

最近では北村晴男さんと一緒にテレビに出演する事も多いですね。これまでにはグラビアもしていたり、アイドルに憧れオーディションを受けた事もあるそうです。

お父さんの北村晴男さんは芸能界という世界自体にはあまり賛成ではないそうですが、北村まりこさんの事を溺愛しすぎている為、反論できないのだそうです。

一時はテレビなどにも多く出ていましたが、最近ではあまり見かけなくなってしまった様にも思いますが、現在も活動はしている様です。

どこの家庭でも父親は子供、特に女の子は可愛いものなんですね。

北村晴男さんも娘のまりこさんが大好きなんですね。

上の画像を見ても仲が良いのはハッキリ分かります。

せっかくデビューしたのなら、頑張ってお父さんに活躍している姿を見せてあげて欲しいですね。

北村晴男さんの息子は北村晃一

名前:北村晃一(きたむら こういち)

生年月日:1985年1月2日

出身地:神奈川県

血液型:B型

身長・体重:172㎝・70㎏

学歴:桐光学園高校→中央大学法学部

職業:プロゴルファー

大学は法学部のようですので、もしかしたら父親の北村晴男さんと同じ弁護士を目指していたのかもしれませんね。

桐光学園高校時代は野球部に所属し、内野手として2002年春夏の甲子園に出場(ベンチ入り)

甲子園は北村晴男さんの夢でもあったのですから、喜びも尋常ではなかったと思われます。

大学4年生のときゴルフを始め、2年後の2009年にプロテスト合格。

2012年「北九州オープンゴルフトーナメント」でプロ初勝利。

現在は日本国内だけでなく、アジアンツアーなど世界ツアーにも参戦中。

 

これも父親の影響なのでしょうか。

確か北村晴男さんはゴルフが趣味であり腕前もかなり凄いと聞いた事があります。

素晴らしい息子さんに育てたようですね。

お互いに忙しい身でしょうが、休み等で調整がついたら親子仲良くコースを回っているのでしょうね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今現在は弁護士として立派な活動をされている北村晴男さんですが、そこに辿り着くまでには様々な苦労をされている事、また家族の事柄を書いてきました。

実は、北村晴男さんには三人の子供が居るのですが、長女と奥さんは一般人のため、まったく情報を得る事が出来ませんでした。

プライベートを大事にされている北村晴男さんの配慮だと思われます。

これからも、北村晴男さんの弁護士・メディアでの活躍、まりこさんの女優として飛躍、晃一さんのプロゴルファーとしての成功を応援していきたいと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.